ブログ

脚下照顧の心を忘れず!

私が鯖江YEGの会長だった、平成25年度(もう3年前)のスローガンは、「脚下照顧の心を忘れず!」だった、、、、
脚下照顧(きゃっかしょうこ)とは・・・
自分の足元をよくよく見よという意。もと禅家の語で、他に向かって悟りを追求せず、まず自分の本性をよく見つめよという戒めの語。転じて、他に向かって理屈を言う前に、まず自分の足元を見て自分のことをよく反省すべきこと。

今になると、その言葉がひしひしと感じる。。。
人のことを批判する前に、自分の足元をよく見なくてはいけない。
そして自分の立ち位置をよく確認し行動に移さねば・・・
身の丈に合った経営!身の丈に合った暮らし!
しっかりと見つめなおします。
弊社の決算は来月20日です。
一年間の総決算。。。
脚下照顧の心を忘れず、前進です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

最近のコメント

ページ上部へ戻る