ブログ

お寺でフラメンコ

2016-09-17-18-03-291

 

 

 

 

 

 

 

 

凄い企画でした。。。
先日、10数年前からお手伝い(噂では実行委員長といわれているようです)をしている、「立待月観月の夕べ」が行われました。
立待地区は、近松門左衛門ゆかりの地。
そして近松門左衛門といえば、、、代表作の「曽根崎心中」ですね。

それをフラメンコで表現し、文化庁芸術祭優秀賞を2002年に受賞されている、フラメンコの業界では超有名な方が、鍵田真由美・佐藤浩希のお二方です。
約11年前に、鯖江市文化センターにて「フラメンコ曽根崎心中」2回公演を行い、2回とも満員御礼となったのもまだ記憶に新しい。(その時は本当の実行委員長でした)

そのお二人を鯖江にお招きし(それもすごい事)、そし西光寺さんという由緒あるお寺の本堂にて読経とピアノとフラメンコ・・・
感動しましたね。。。涙が出てきそうでした。
素晴らしい舞踊に、我々の心を圧倒し、深くまで一気に引き込む力を感じました。
これは益々ファンになります。

そしてその後の食事会(打ち上げ)にてご本人さんもお呼びして交流会。。。

2016-09-17-23-30-231 2016-09-17-23-31-571 2016-09-17-23-45-571

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても気さくで、飾らないお二人にまたまた感動。
情熱のフラメンコ、魅了されましたね。
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

最近のコメント

ページ上部へ戻る