ブログ

太陽光発電設備の申込期限について

こんにちは、太陽光事業部です!!
2019年も9月になり、ついに今年も後4カ月となりました。

各電力会社から、太陽光発電設備の2019年度の買取価格を適用させるための申請期日が発表されました。
北陸電力の申請期日は、10kw未満が2019年11月1日(金)、10kw以上50kw未満が2019年10月11日(金)です。
50kw以上の高圧案件は、事前の検討期間が2~3カ月掛かると言われているので1日でも早い提出が望まれます。
今年の5月の段階で、資源エネルギー庁からFIT認定の申請にかかる期限日が発表されていました。
10kw未満が2020年1月10日(金)、10kw以上500kw未満が2019年12月20日(金)です。
北陸電力の申請期日と2カ月ほどタイムラグがありますが、これは申請をする順番があるからです。
最初に各電力会社に設備の申請を出し、設置可能となったらFIT認定の申請を行います。
設備の規模や内容にもよりますが、電力会社に申請を出し設置の可否の連絡が来るまでに約1カ月程かかりますので余裕をもった申請が必要です。
また、設備内容に変更があれば再び電力会社に申請をしなければならないので、FIT認定の申請に間に合わない可能性も出てきます。
申請期日前には申請が殺到すると考えられます。
設備の変更がないようにしっかりお客様と打ち合わせを行い、期日までに申請が出来るよう私たちも精一杯取り組んでまいりますので、今太陽光発電設備を設置しようか悩んでいる方がいましたらお早めにご連絡ください!!
よろしくお願いします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

最近のコメント

ページ上部へ戻る