ブログ

ポータブル蓄電池について

こんにちは、太陽光事業部です。
普段お問い合わせをいただく蓄電池は、太陽光と連携出来たり停電時に非常用電源として使用できるような大きな容量の物が多いです。
しかし、金額が高い(設置費込で約160万円~)のと蓄電池ユニットが大きいので置く場所を考える。といったお声を頂くことが多いのです。
そこで、容量は小さいですが持ち運び可能なポータブル蓄電池をご紹介します。

弊社社員の私物ではあるのですが、ぜひ皆さんに見てもらいたいとショールームに展示しております。
  
容量は150whと小さいですが、出力端子が合計で10口あり(AC出力2口/DC出力4口/USB出力4口/急速充電規格QC3.0出力1口)LEDライトも付いています。
40wの小型冷蔵庫なら2.5時間・40wの小型扇風機なら2.5時間使用でき、iphone(Xの場合)なら10回・ipadmini(4の場合)なら5回充電することが出来ます。
充電方法も3つあり、シガーソケット充電・ACアダプター充電・ソーラー充電があります。
非常用に普段からACアダプターで充電するもよし、アウトドアを楽しみながらソーラー充電するもよし、様々な状況に対応することが出来ます。
サイズも184.5mm×109.5mm×118.5mmと小さく場所を取らず、重量も1.3kgと女性でも楽々持ち運ぶことが出来ます。
停電時に家電が使えなくても、これがあればスマホの充電は最低限確保出来ます。
災害時には情報を得ることは非常に重要なことだと思うので、今蓄電池を買うのはどうかな?と思っている方にもオススメです。
AC出力もあるのでラジオを聞くことも出来ますね。
現在弊社のショールームに展示してありますので、ご興味ある方はぜひご見学ください。
よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

最近のコメント

ページ上部へ戻る