ブログ

2020年度中のFIT認定の申請にかかる期限日について

こんにちは、太陽光事業部です!!
今週は暑くなったり涼しくなったりしていますが、体調に気を付けて生活していきたいですね!!

先日資源エネルギー庁から、2020年度中のFIT認定の申請にかかる期限日についてお知らせがありました。
例年、年度末にFIT認定の新規・変更認定申請が集中することから、年度内の案件としてこれらの申請の審査を希望する場合の、申請期限日が設定されています。
この期限を過ぎてしまうと、年度内での申請であっても年度内の案件として認定されなくってしまいます。
今年度の売電単価で太陽光をお考えの方は、急いで弊社までご相談くださいませ。
申請期限日は以下の通りになります。

①太陽光(10kW未満)の新規・変更認定申請期限日:2021年1月8日(金)
注)電子申請が原則ですが、万が一紙申請となる場合は、手続に時間を要しますので、上記期限日に関わらず、お早めに申請ください。なお、紙申請の持参は受け付けておりません。
②太陽光(10kW以上)、風力、水力、地熱、バイオマス(他省庁協議不要)
新規・変更認定申請期限日:2020年12月18日(金)
注1)太陽光(10kW以上50kW未満)は電子申請が原則ですが、万が一紙申請となる場合は、手続に時間を要しますので、上記期限日に関わらず、お早めに申請ください。なお、紙申請の持参は受け付けておりません。
注2)太陽光(50kW以上250kW未満)、風力、水力、地熱の新規認定申請の場合で、電子申請をする場合は、電子申請画面から出力した申請書及び電子申請で添付した添付書類が、発電設備の設置場所を管轄する各地方経済産業局の認定担当部署に、期限日までに到達することが必要です。
(※現在弊社では太陽光・風力以外の再生可能エネルギーのご相談は受け付けておりません)

まだ半年以上先ですが、申請までにはレイアウトや仕様を決めたり電力会社に申請をしないといけないなど、様々なステップがあります。
案件によってはご相談を受けてから申請まで数カ月かかる場合もありますのでお気を付けください。
なお、まだ発表されていませんが各電力会社にも申請期限日が例年設定されております。
各電力会社によって期限日が違うので、発表されましたら随時このブログでもお知らせしたいと思います。

さて、政府からの給付金は届きましたでしょうか?
我が家は5月中に給付金が振り込まれました。
外出自粛などで出かける機会もあまりなかったため地元の飲食店からテイクアウトしたり、通販でお取り寄せをしたりしていました。
本日より県をまたぐ移動が解禁されましたが、まだ感染者が出ている地域もあるので大手を振って旅行に行くのは憚られるかもしれません。
しかし経済は回していかないといけなので、通販などを利用して少しでも貢献していきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

最近のコメント

ページ上部へ戻る