ブログ

ホリエもんという男!

先日の金・土、岡山市にて行われた、「日本商工会議所青年部 第35回全国大会 吉備の国 おかやま大会」に参加してきました。
全国から約6,000名が集まる大会で、いろんな交流や学びの多い大会です。
そしてその二日目に、ホリエモンこと堀江貴文氏の記念講演がありました。
率直な感想は、「頭が良くて、カリスマ経営」という印象でしょうか。
ただ次元は違いますね。明らかに。。。
そのまま鵜呑みにしてやっていったら、私の会社なんて経営不可能だと思います。
それくらい、スピードと迫力と発想力と行動力がありすぎます。

ただ、共感するところも多いです。
恐らく、我々のような中小零細企業の目線で話をしてもらったと認識していますが、しきりに言っていたのが
「一歩を踏み出す勇気」でした。
絶対に失敗しないことは、何もしないこと。失敗を恐れず、「ファーストペンギン」になってリスクを冒してでも勝負を賭ける。。。
そして、経営者はある意味「バカ」でなくてはならないと・・・
次元が違いますから真似できないことはたくさんありますが、さすがに「挑戦する気持ち」を忘れないというのは、間違いないかもしれませんね。

そして今回鯖江YEGからたくさんのメンバーで参加しました。こんなことは近年なかったのかもしれません。
鯖江に全国大会を!
そんなことを熱く語った二日間でもありました。
2016-02-20 08.55.15

?

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る