ブログ

理想の社長とは・・・

私もいろんな社長さんとお付き合いする中で、
この社長は凄いなあ・・・とか
こんな社長尊敬するなあ・・・とか、
たくさんの素晴らしい社長をみてきました。。。
まだまだ大海を知らないのかもしれませんが、芯をもって経営し伸ばしている企業の社長は共通の特徴があるように思えます。
そんなことを評論できるような立場ではありませんし、「お前が頑張れよ!」といわれそうですが、
私が思う理想の社長像を書き、近づけるように努力したいと思います。
私が思う理想の社長とは・・・

1.業界や既存の枠にこだわらない、自由な発想と行動力があること
2.市場のニーズを敏感に読む力があり、頭が柔らかいこと
3.愚痴や不平不満を言わず、いつも感謝の気持ちを持てること
4.1日24時間、どんなことをしていてもビジネスにつながらないか考える貪欲さをもてること
5.生涯勉強する意欲があること
6.豊かな人間関係を築く能力を磨けること
7.夢や志を持ち明確なビジョンがあること
8.ライフワークすべてにバランス感覚を持っていること
9.心が豊かなこと
10.傲慢にならず常に謙虚で素直な気持ちでいることができること


と思っています。。。
自分はあまりできてませんが、このような社長になりたい!
いや、ならなくてはいけないと思います。。。
一旦状況が変わったり、立場が変わると周りから相手にされないような人にはなりたくない。

一番大事にしなくてはいけないことは、「感謝」の心と「行動力」ですかね。。。
社員に感謝、お取引き会社に感謝、全ての皆様に感謝!!

新しいビジネスモデルがどうの、スキームがどうのという事は、時代時代で変わりますが、
それをつかさどる経営という意味では、「人」という経営資源(社員)のポテンシャルを上げられれば、
どんな時代でもオンリーワンになれると信じています。

理想の社長目指して、日々精進していきますので、ご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。。。



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る